--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニオン・エクスタシー「緊急アピール」

2009年03月12日 15:11

職員組合との団体交渉において、京都大学は5年での雇い止めを撤回しないと回答したそうです。

大量雇い止めに反対しストライキを行っているユニオンエクスタシーが緊急アピールを発表したので、転載します。




しかし、これだけ非正規労働者の問題が取り上げられているなか、
大学の回答はあまりにも「貧困」だと言わざるをえません。

大学は、学生を労働市場に送り出すところです。
労働条件を切り下げていくことは、学生への背信行為でもあります。

大学は、労働条件を向上していく役割を
率先して担うべきです。
ぼちぼちはユニオン・エクスタシーに連帯します!

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unionbotiboti.blog26.fc2.com/tb.php/10-93b22cd1
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。