--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年切り問題で大分大学が再雇用を決定!

2009年04月19日 14:07

5年切り問題で大分大学が再雇用を決定!

面接ありというのが組合員差別につながったりしないか心配ですが。。

■大分大学が契約満了の非常勤職員を再雇用
http://www.oita-press.co.jp/localNews/2009_123984904775.html
[2009年04月16日 11:29]
「大分大学は十五日、三月末に契約期間を満了した非常勤職員十一人のうち、雇用の継続を希望した八人について、選考試験(面接)を実施した上で全員を再雇用したことを明らかにした。雇用期間は一年。
(…)
 二〇一〇年度以降の対応は秋ごろまでに決める方針。羽野忠学長は「大学の仕事に慣れた人材であり、契約期間が過ぎたという理由だけで雇用を切るのは得策ではない」と話した。」

*この有期雇用の更新を3年や5年で区切る非人間的な雇い方は、立命館大学で広く行われてきたものです。

ゼネラルユニオン 立命館大学支部

非正規労働者 立命館の乱



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://unionbotiboti.blog26.fc2.com/tb.php/55-9dbed634
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。